--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年05月14日

●あとで読む

 便利なウェブサービス紹介、その 2。あとで読むというブックマークサービスがものすごく便利です。
あとで読みたいと思う Webページが表示されている状態で、
上記で登録した [あとで読む] をクリックすると
表示している Webページの内容( 表示している Webページのキャッシュ ) が、
「1.」で登録したメールアドレスに送信されます。
 「あとで読む」登録マニュアルからの原文引用なので少し分かりにくいかもですが。つまり、ページを閲覧中にブックマークレットを使うことで、あらかじめ登録したメアド宛に情報を送ってくれるのです。
 ページの中身をテキストメイルとして送るのではなく、まるごとキャッシュして HTML メイルとして送ってくれる、というのがすごい。単に URL を送るだけなら、このサービスを使うまでもないですよね。もとのページを開くことなくその場で読めるのはとても便利。
 基本的に HTML メイルは大嫌いですが、メインアドレスを Gmail に変えてからは、こういう使い方もアリなんだなあと思うようになりました。XTMemo と同じで、とりあえずなんでも放り込んでおいてあとから整理する、という使い方をしています。シゴタノ!の受け売りなんですけどね。


テクノラティ:

2006年05月14日

●ウェブ魚拓+

 ブログを書いていると、ときどき、ニュースサイトを引用したくなることがあります。ですが、サイトによってはあっという間に過去記事の URL が変わってしまったりするのですね。わたしがよく見るのはアサヒコムなんですけど、ここは特に記事が消えてしまうのが早い。
 それに備えて全文引用しておくのとかもなんだかなあ、と思っていたときに、ウェブ魚拓+という、ちょうどいいサービスを見つけました。
ウェブ魚拓+は
・ウェブサイトのキャッシュを簡単に作成して
・引用したい部分だけを強調して
・ブログ等からリンクを張って利用できる
というサービスです。
 キャッシュ画面の魚が妙に恐いのが難点ですが、少し使ってみると、これは便利そう。手軽にキャッシュを作れるだけではなくて、強調部分を引っ張ってこれるというのもよさげ。
 ということで、すでに何度か使わせていただきましたが、今回過去記事を少しチェックしていて、キャッシュが消えているものがあるのに気付きました。少し時間を置いて見るとまた復活していたりするので、どうやらまだまだ不安定なようですね。


テクノラティ:

2006年05月10日

●CopyURL+ でリンク

 昨日、リンクタグを作るブックマークレットを紹介しましたが、書きながらふと気付いてしまいました。せっかく CopyURL+ を入れているんだから、そっちでできるようにすれば、さらに話が早いんではなかろか?
 Copy URL + というのは、Firefox の拡張の一つです。これを導入すると、コンテキストメニューから、閲覧中ページのタイトル・URL などをクリップボードにコピーできるようになります。チャットなんかで相手に簡単に URL を伝えるためだけに入れた拡張でしたが、実は、こいつの優れているのはその先。コピーしたいメニュー内容を自分でカスタマイズすることができるのです。
 デフォルトで入っていたのは「URL とタイトルをコピー」「URL と選択文字列をコピー」「URL・タイトル・選択文字列をコピー」の 3 つだけでしたが、今回はさらに「閲覧中のページへのリンクをコピー」その他を付け加えてみました。

 拡張の内容を変えるには、Firefox のプロファイルを編集する必要があります。実際にプロファイルの中身をいじったのは初めてで、なかなか大変な作業でした。「値」とか「真偽」とか言われただけで思考放棄してしまうんだよなあ。
 上記まとめサイトからもリンクが張ってありますが、plant4「Firefox拡張copyurlplusのメモ」、hxxk.jp「Copy URL+ をカスタマイズ」、ブルーライトノヴァ「Firefox - Copy URL+ のメモ」、などを参考にさせていただきました。ありがとうございます。
 つまずいた部分の私的メモをごく簡単に。記述すべき書式内には、コンテキストメニュー内に羅列したい順番に、1 からナンバリングしていく。例えば plant4 でも、n は数字。1 から順番に増やしていく。と、きちんと書いてあるにも関わらず、「デフォルトで 3 つメニューがあるんだから、番号は 4 からかな?」、なんてな勝手な解釈をして時間を食った。
 ところでこれ、例えば、キャプチャソフトと連動させて、スクリーンショットのパスをコピー、さらに自動的にアップロード、とかはできないだろうか。up はさすがに無理なのか。ブログを書いていてスクリーンショット載せたいなと思うことがたまにある。他のソフトと組み合わせることが実現できればいろいろ便利かも。

 Firefox まとめサイト内、CopyURL+ の紹介ページへリンクを張る場合を例にしてまとめます。
 ブックマークレットからのリンクタグ生成手順は、
  1. リンクを張りたいページを閲覧中に、ブックマークレットをクリック。参考画像その 1
    前回のエントリで紹介した「RakuCopy」にカーソルが合っているのがお分かりでしょうか。ツールチップで RakuCopy の中身(つまりプログラム本文)が表示されています。
  2. ダイアログが出てくるので、表示された文字列をコピー。参考画像その 2。 ダイアログが出ると同時に、内容は全文選択されています。Ctrl+C でも右クリックから「コピー」でもどちらでも構いません。
  3. テキストエディタ(でなくてもいいけど)に戻って、ペースト。完了。
 これでももちろん、手動でタグを打つよりは何倍も楽なのですが、どうしても「コピペする」という部分に一手間がかかってしまいます。
 対して、 CopyURL+ では、
  1. リンクを張りたいページを閲覧中に、ページ内のどこでもいいから右クリック。参考画像
    コンテキストメニューに CopyURL+ の項目ができています。どれかをクリックした時点で、内容がクリップボードにコピーされます。
  2. テキストエディタ(でなくてもいいけど)に戻って、ペースト。完了。
 たった数日とはいえお世話になったブックマークレットをけなすつもりはないのですが、手順だけで言えば、CopyURL+ のほうが断然楽です。が、拡張やコンテキストメニューの項目を増やすのは Firefox の動作を遅くする原因にもなります。そもそも Firefox を使っていない方には、ブックマークレットは導入も簡単だしとっても便利。ということで、一長一短でどちらも使い分けていこうと思っています。
 まぁ「コピーする」って言ったってほんのワンクリックてなもんですが、工夫して省略できるものは少しでも省略できれば美しいのではないかな!がモットーの今日この頃。結局数時間かかってしまったので、本当に手間を省けているのか?という疑問もありつつ。何より作業が楽しかったので満足。いろいろと勉強になりました。


テクノラティ:

2006年05月08日

●ブックマークレットでリンク

 先日 TagClick を導入した記事を書いたが、そのときに、世の中にはブックマークレットという便利なものがあることを(いまさら)知った。
 たいていのブラウザには、「お気に入り」や「ブックマーク」と称して、自分のよく見るページを登録しておける機能があります。ブックマークには、実はウェブサイトだけではなく簡単なプログラムを登録することもできるのです。これを利用していろいろ便利に使っちゃおう、というのが「ブックマークレット」だそうです。もっと詳しい説明は、はてなケータイ Watch をどうぞ。

 登録できるのは短いプログラムだけなので、そんなに高度なことができるわけではない。TagClick のブックマークレットも、「現在見ているブログのエントリを TagClick に登録する」という動作をするだけ。だけなんだけど、頻繁に行う操作を省略できるっていうのは、実はものすごく大きなことで。通常なら、

  1. TagClick のページを開く
  2. ユーザー名とパスワードを入力してログイン
  3. メニューから「エントリーを追加」をクリック
  4. 登録したいエントリタイトル、URL、タグ、その他もろもろを入力
  5. 確認ボタンをクリックして登録
という一連の操作をして、ようやく完了。ブックマークレットを登録しておけば、これがクリック一発なのだ。すげえ。らくちんだ。
 #実際には TagClick には ping で更新通知を受け付ける機能もある(反映が少し遅いけれど)。なので、そこまで面倒なことはないのですが。

 などといろいろ書いていても、説明文を読むだけではなんのことやら分かりにくいのがプログラムなので、実際にわたしが使っているものを一つ紹介。
 ブログを書く上でしょっちゅうあちこちにリンクを張るのだが、いちいちタグを書くのが面倒だなと思い、検索して最初に見つけたのがこちら。Firefox でも選択範囲文字列をコピーすることができればもっと便利だなと思い、次に見つけたのがこちらの「Firefox 用 RakuCopy(リンク作成)」というブックマークレット。リンクを張りたいページを見ているときにこのブックマークレットをクリックすると、ダイアログが出るので、表示された文をコピペすればオッケー、というわけ。とっても重宝してます。
 ブックマークレットはものすごい量があって、ちょっと検索しただけではとても追い切れない。またおもしろいものを発見したら紹介してみます。


2006/05/10 追記
 Firefox 使いの方におすすめ。CopyURL+ でリンクという記事も書きました。


2006年05月03日

●マイマシン

 PCを買い換えたいなぁと思ってもう結構経つ。かといってそう大した作業をするわけでもないから、結局買い換えずに済んでいるというわけで。まあ日記書いて家計簿つけて2ch見て、とかそのぐらいにしか使わないのに新しいものが欲しいのは、単なる物欲でしかない。
 ちょっと調べてみたら、このThinkPadを買ったのは2001年の6月だったらしい。もう5年も経つんだ…、我ながらびっくりした。一生懸命お給料貯めていろいろ検討してこれに決めたんだよなあ、どうせ買うならいいものにして長持ちさせようって。アスキーで当時のレビュー記事を見つけたのでなんとなく貼っておこう。
 あの頃はOSがどうとかよく分かっていなかったから、Meの邪悪さを理解せずに決めてしまって、結局一年も経たずに2kに入れ替えたり。PCに詳しい知人の言葉を聞かずに最新機種を買ってしまって、数か月後にあっという間に値下げしてるのを見て泣いたり。何もかも懐かしい。
 ThinkPadはお手入れしやすくていいよね、さすが高いだけあるよね、と知人なんかは言うけれど、わたしは別に定期的なメンテをしているわけでもない。年に一度ぐらいだましだましのOS再インストールは欠かせないが、それ以外はキーボードの掃除でさえ数か月に一度思い出したときにやるぐらいのもので。それでも特にトラブルなくやってこれているのはひとえにThinkPadが素晴らしいからだ。
 それでも、残念ながら、マシンが長持ちするよりも思った以上に世の中の進歩が早くて、いまの環境では満足に動画も見れやしない。先週ついに念願のDVDドライブを購入したのだが、別に動画を見たいためだけではない。まずはこいつでバックアップを取ってやってOSクリーンインストールし直し、せめてメモリも256に増やしてあげよう計画のスタートラインに立ったわけです。
 さて、GW中にカタをつけることができるだろうか?


テクノラティ:

メイン

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。