--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年06月07日

●タオ探偵

 一発目で「田尾探偵」て変換されてなんか萎えた。
 それはともかく、今週のvodafoneステーション文庫は、藤野恵美さんの「タオ探偵 店でいちばん醜い猫」です。タイトルだけパッと見て、「耳をすませば」のバロンみたいな猫探偵の冒険活劇を想像してたのですが、今のところそういう流れでは全くナシ。タオ、という名前のキャラさえ出てきておりません。
 なんだか話の進み具合がゆっくりなような気もするので、もしかして真弓創さんのウエスタンシリーズのようにときどき連載になるのだろうか。この先が楽しみです。

 そういえば藤野さんの著作「七時間目の占い入門」を買ったんですよね。
 期待し過ぎてたなあ。いやいや悪い意味ではなく、やっぱり純粋に子供向けとして書かれているものをこの歳で読むのはキツいなあ、というだけの話で。いわゆるライトノベルと、明らかに子供を対象として設定されてる文庫シリーズとでは、やっぱりこれだけ内容に差が出るのかなあ…とぼんやり思った。何がどう違うのかはっきりとした言葉にはならないのですが。空いた時間で一気に3分の2ほど読んだまま、一週間ほど放置中。
 きちんと結末まで読んでから、また改めて感想を書こうと思っています。

 ついでなので携帯話。今日仕事帰りになんとなくボーダフォンショップに寄ってみたけれど、705Tはまだモック入荷も発売も未定とのこと。どこかのブログで見かけましたが、705Tは、miniSDの付属を無くした・マクロレンズを外付けタイプにした、などの部分で価格を削っていて。中身は803Tと本当にほぼ同じものだけれど、徹底的にコストダウンを図ったモデルということだそうです。
 いろんなサイトで価格表を見ていると、発売から時間が経った803Tと新規の705Tと、値段がほとんど同じ。なるほどなーという感じです。しかし、値段はあまり変わらず機能がほとんど同じなら、迷わず803Tを選ぶと思うんだけどな。よっぽど色が気に入ったとかでもなきゃ、デメリットしかないような気がする。しかも比較対象の803Tはメール関連その他がなかなか使いにくいという評判だし。
 というわけで、705Tへの機種変更はやめようと思いました。うーむ…ソフトバンクに期待するのも賭けだよな。604Tかー。どうしよう。


スポンサーサイト

メイン

コメント


ミカミカさん、こんばんは、またもやSEアキラです。
『タオ探偵~』先ほど読み終わりましたが、やっぱり児童文学テイストでしたね(苦笑)。
これはこれで面白いとは思いますが、やっぱりいつもの感じがスキです。

なんかうちのSeesaaブログとこちらのFC2ブログの相性が良くないみたいで、前回のときから、こちらの記事にトラックバックを貼ろうとすると失敗します(涙)。
ミカミカさんに言っても仕方ないですよね…。

コメント


こんばんは、コメントありがとうございます。
藤野さんがステーション文庫を書かれる週は、毎日のちょっとした息抜きが楽しみになりますね。「大佐=赤い彗星」だったり、個人的にはニヤニヤできる要素もあったのですが、やっぱりいつもと違う感触なので、そういう意味で期待外れの感はありましたよねえ。
もしタオ探偵シリーズが連載になるなら、次は胡蝶さんが女子高生の恋愛の悩みをバッサバッサと解決していくような話に期待しましょう(^-^

ところで、こちらのブログでは、スパム避けのつもりで、言及リンクがないTBは受け付けない設定にしています。それと、FC2は最近どうも不調が多いようなので、もしかしたらそのせいもあるのかもしれません。
ともあれお手数をおかけして申し訳ありません。

コメント

●パソコン基礎検定試験
パソコン基礎検定試験とは、小中学生を対象に、表計算ソフトやワープロソフトなど、パソコンの基礎的な技術を問う検定試験 http://jalap4.wglorenzetti.com/

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。