--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年04月05日

●燃費

 信号待ちでふと土手の並木を振り返ったら、ずいぶん蕾も色濃くなっていて。夕飯食べたらなんとなく走りに行きたくなってしまって、雨の予報も明日の夜からだし。というわけで昨日は小一時間走ってセルフのガソリンスタンドまで行ってきた。ドトール併設で手ごろな距離なので、お茶飲みがてら少し走りたいときによく目標にする。だけど、夜はパーカーにテクノクロスだけだとまだまだ寒いな。
 乗り始めた2年前からずっと燃費の計算は欠かさない。最初は面倒だったけど習慣になってしまえばけっこう楽しい。燃費アナライザーという携帯用アプリを使ってるんだけど、これまでのデータをグラフにして見ることができるのがおもしろい。春から夏で燃費が伸びるのは、エンジンの温まりやすさだけではなくて、遠乗りする機会が増えるからなんだろう。普段はたかが片道3キロの通勤にしか乗っていないからなぁ。妙に燃費がいい時期は、そういえば鈴鹿に8耐観にいった前後だっけな、とか、日記代わりのようにたまに見返したりもする。
 ちなみに、今回の記録は25.2キロリッター。これまでの最高記録は32.6キロリッター、最低記録は18.9キロリッター、そして平均は25.4キロリッター。公称値としては時速60キロで走って49キロリッターということだけど、さすがにそんな数値は出ねえだろう。それでもネットでいろいろ見てると30キロリッター前後ぐらいが平均のようだ。先日のチェーン交換といい、メンテはともかくわたしの乗り方が荒いんだろうか。

 しかし全然関係ないのですけれど、向かいの部屋の住人が洗濯物を干した日に限って雨が降るのはなんとかなりませんか。咲き初めの桜が散ること以上に、我がことのように心配だ。
スポンサーサイト

スレッドテーマ:燃費:車・バイク

メイン

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。